私は、お世話になっている保険屋さんと保険見直しの相談を行いました。少し値段も下がりました。

プロは違う!保険見直しの相談をしよう
プロは違う!保険見直しの相談をしよう

あなたも保険見直しの相談をしよう

私は、10年前に保険契約をした生命保険の担当者に電話連絡して保険の見直しを行いたいことを伝えました。
すると、担当者が、直接会って相談を受け付けたいたいとのことで、数日後、家の方へ来てもらいました。
久々にお会いして、いろいろな保険業界の現在の状況を教えていただきました。
実際、私のように、近年、保険の見直しを行いたい方は非常に多いようです。
この相談の中で、1番肝心に思えたことは、最低10年に1度は保険の見直し相談をしたほうが良いことが分かりました。
各個人のライフスタイルの変化や、その時代の経済価値感が、10年前とは大きく変化している可能性があります。
実際、私が保険の見直し相談を行いたかった理由は、契約先保険会社に新商品が出たからでした。
近年、保険業界も次々に新商品を出して顧客確保につとめていますが、1番は、一般の人が新しい保険商品の話しを聞いて、分かりやすくて、契約したいと思うような新しい商品でなければなりません。

私は、10年前に生命保険に入る際、いろいろと個人で情報を収集して良い保険商品を選択しました。
今でも、この保険に入って良かったと思ってますが、実は、今回のように、新商品が出た時には、即座に私に活かせる保険かどうか照らし合わせが出来るように、担当の保険屋さんを呼んで話しをしてみるべきだと感じました。
もしも、私には、必要のない保険だったら、話しだけでも聞いて、良い情報だけゲットしたら良いと思います。
実際、この後10年先にはもう1度しっかりと保険を見直す時期が来るだろうと思ってます。
年齢、保険条件などで絞れる内容が出てきたり、増やさないといけない保険内容が出てくると思います。
自分の担当の保険屋さんとは、いつでも連絡が取れるようにしておいて、必要時には、即いつでも家に来てもらえるようなフットワークの良い保険屋が最高です。
電話にて保険の見直し相談も出来ますが、1番は、直接会って話しをしましょう。

注目情報